人気の肉割れクリームを使い比べてみました

女性

 

太って出来た肉割れを消すクリームが欲しい・・・

 

妊娠による肉割れを予防したい・・・

 

安くて良いクリームが欲しい・・・

 

などなど、いつの間にかできてしまった、赤い線や妊娠してお腹が膨れたことによって、脂肪線ができるのではないかと悩みを抱えている人は急増しています。

 

あるいはあなたも真剣に「肉割れ」を消したいとお悩みかも知れませんね。

 

当サイトでは「太ったことによって出来た肉割れに悩んでいるわたし」と「出産により肉割れができないか心配していた嫁」がそれぞれ口コミで評判のいいクリームを使って実際に使い比べ、ランキングにしてみました。

 

急激に太ったことにより肉割れ線ができているのであれば、消すためには肌を整えて肉眼では見えないようにするための成分が必用となります。

 

肉割れの原因は脂肪がついたことにより、お腹やお尻、太ももなど体の部位が膨れたことによって皮膚が切れてしまうことです。そのため、予防をしたいのであれば、しっかりと保湿をして弾力性を上げる成分が大事となります。

 

本気で肉割れをどうにかしたい・・・

 

そう思うのであれば、実際に使い比べてみた生の意見が参考になるのではないかと思います。

 

「総合」肉割れクリームランキング

 

ノコア

ノコアの写真

 

ノコアは肉割れができた人のために作られたクリームです。保湿成分としてビタミンCよりも優れた浸透力を持つビタミンC誘導体が配合されています。
肌へ浸透することを考えて作られているクリームとなるのですね。

 

ビタミンCと比較すると浸透率に約200倍ものに違いがあり、肌の角質層までしっかりと成分を行き届けさせることができます。高級化粧品などにも含まれており、美容業界で注目されている成分です。

 

また、FGFと呼ばれるアセチルデカペプチド-3成分が配合されています。アセチルデカペプチドには裂けてしまったことによりガタガタとなっている肌を支えるとともにコラーゲンの生成を促進させる効果があります。

 

ビタミンC誘導体とペプチドの2つの成分で既に起きた肉割れのケアを行うことができるのがノコアとなります。世界的権威のあるモンドセレクションで金賞を獲得しており、人気の商品です。

 

オイルとクリームのセットで徹底ケアをする人が多いです。肉割れを消したい人であればノコアがおすすめです。

 

初回価格 オイルとセット その他
6,980円 10,870円 送料無料

 

ノコア

 

アロベビー妊娠線クリーム

アロベビー妊娠線クリーム

 

妊娠による肉割れを予防したい人におすめなのがアロベビーの妊娠線クリームです。

 

特徴としては1.5ヶ月分で容量で価格も安いので予防として継続して使いやすいし、なによりかゆみ成分が配合されている点です。肉割れの前兆とも言われるかゆみは多くの妊婦が悩まされる部分です。

 

ただ、そのつらいかゆみに耐えられずにかいた刺激で、乾燥を促進させてしまい、ひどい症状になってしまうこともあります。

 

アロベビーの妊娠線クリームは口コミで評判も良いですが、なにより抗炎症作用のある成分が配合されているのは、妊娠中期から後期に入った人であればありがたいのが分かるはずです。1本だと10%ですが3本セットだと20%割引の送料無料になります。

 

妊娠による肉割れ予防であればケアの期間も長いので3本セットがおすすめです。ダイエット中の人であればどれぐらいの期間となるか分からないので、1本づつ利用していくのがおすすめです。

 

初回価格 3本セット その他
2,970円(1.5か月分で10%オフ) 7,920円(4.5か月分で20%オフ) 予防したい人向け

 

アロベビー妊娠線クリーム

 

プレマーム

プレマームの写真

 

発売して間もないながらも人気が急上昇中なのがプレマームです。

 

すでに出来た肉割れを消したい人向けのアフターケアクリームとなっています。肉割れクリームと言えば種類は多く、様々な物が販売されています。

 

ただ、どれも予防目的で作られているクリームが多いです。
すでに出来た肉割れ線のケアをしたいのに、間違って予防クリームを使って効き目を感じれないなんて人も多いのではないかと思います。

 

価格もお手頃なアフタケアクリームとなっており、効き目を感じている人も多いです。
そのためか利用者もどんどん増えている状況となっているのですね。

 

肉割れがすでにある人で安くて評判の良いクリームを探している人であればおすすめできます。

 

初回価格 定期購入価格 その他
1,800円 5,440円 送料無料

 

肉割れ・妊娠線ケア用プレマームボディクリーム

 

 

肉割れを消したい人におすすめのクリーム

おすすめの肉割れを消すクリーム

 

お尻や太ももや二の腕の肉割れを消したいって人は多いかと思います。
そんな人におすすめなクリームは『ノコア』です。

 

妊娠線の予防向けは多いですが、肉割れのアフタークリームは実質ノコアかプレマームの2種類が人気があります。
ノコアを使っている人は多く、あなたが肉割れクリームを調べた経験があれば、すでに聞いたことがあるのではと思います。

 

長年、アフターケア用のクリームとして人気となっています。
特にオイルとセットで利用をしている人が多く、口コミでもノコアに変えたら効き目を感じれたなどの書き込みも多いです。

 

高額なレーザーやどんなクリームでも肉割れに即効性のある方法はありません。
ターンオーバーの周期などを考えれば最低でも3か月は見ておいた方が良いです。

 

その点を考えるとノコアとオイルのセットは価格面で厳しいって人も少なからずいるかと思います。

 

そのため、あなたが肉割れを消したいのであればノコアがおすすめではあります。
但し、どうしても価格面が気になる人であれば少しだけ安くなる「プレマーム」を利用をしてみてはいかがでしょうか?

 

>>>肉割れクリームランキングへ戻る

 

肉割れの予防したい人におすすめのクリーム

 

肉割れの予防であれば、消したい人が使うアフターケア用に比べると種類が多いです。

 

予防クリームを使うのであれば、妊娠をしたまたはダイエットをするかのどちらかだと思います。
そのため、使うクリームの価格についてはよく考えなければなりません。

 

特に妊娠による肉割れ予防となると中期頃から産後まで使い続けなければなりません。
そのため、長期間のケアが必要となるので、あまり高いクリームはおすすめすることができないです。

 

その点を考えるとアロベビーの妊娠線クリームは1.5ヶ月分の容量となっており、価格も安いので評判が良いです。
アロベビーなら3本で4.5ヶ月ケアをしても7,920円と価格も安く、非常にコスパが良いことで人気があります。

 

また、多少割引率は下がるものの、1本だけ使ってみて気に入ったようであればセットを使ってみる方法もあります。
ダイエット目的で使う人はどれぐらいの期間を使うか分からないので1本ずつでの購入がおすすめです。

 

かゆみ対策として抗炎症作用の成分も配合

 

 

妊娠をするとホルモンバランスの乱れなどから、乾燥をして弾力が失われてしまって肉割れができやすくなります。
だからこそ予防ケアが必要ですが他にも乾燥をすることでバリア機能が失われてしまいます。

 

そのため、衣服の擦れや雑菌などの刺激によって、肌が炎症をしてかゆみを引き起こす人が多いです。
妊娠時の肉割れの前兆としてかゆみを感じる人が多いですが、それは乾燥がひどい状態になってる可能性があるからなのですね。

 

肉割れの予防に成功をした人でも多くがかゆみを感じたりしますが、そこでかいた刺激で更にバリア機能を破壊し、線ができやすい状態にしてしまいます。

 

アロベビーの妊娠線クリームであれば、その点も考えた抗炎症作用の成分が配合されているので、安心して使うことができます。
多くの妊婦さんがおすすめしているクリームでもあり、自信を持って知り合いにも紹介することができると考えています。

 

薬局やドラッグストアで市販の肉割れクリームの特徴は保湿目的の予防

ドラッグストアの肉割れクリーム

 

肉割れクリームはドラッグストアや薬局での販売がされています。
厳密にいえばボディクリームが販売されているので、これを使っていきます。

 

代表的なクリームと言えば『ニベア』などがあります

 

あくまでボディクリームとなっているので、肌のケアができる成分が含まれています。
その為、保湿を目的に作られており、予防をしたいって人であれば効き目を感じることもできるはずです。

 

ただ、すでに出来てアフターケアをしたいって人にはあまりおすすめはできないです。

 

肌トラブルの種類は非常に多く、その用途に合わせた物が販売されています。
本気でどうにかしたいと考えるのであれば、価格が安いからや簡単に購入できるからと安易に考えるのはおすすめできないからです。

 

予防目的で使いたいって人であれば、薬局やドラッグストアのマツモトキヨシなどで市販されているクリームでも良いかとは思います。
但し、すでに出来た人であればアフターケア目的で作られたノコアかプレマームがおすすめとなります。

 

特にプレマームであれば価格も安いので使い続け安いのでおすすめすることができます。

 

市販のクリームならニベアかバイオイルがおすすめ!ドラッグストアで価格が安い

 

もしもあなたが妊婦の方で妊娠線ができないか心配。
しかし、妊娠線が最悪できても良いから何もしないよりはましと考えているなら、マツキヨなどで販売しているボディクリームの使用をおすすめします。

 

人気のあるクリームと言えばニベアクリームやバイオイルです。

 

どちらに関しても1000円以下で購入ができ安いだけでなく、大抵のドラッグストアで市販がされているので、購入がしやすいです。
また、保湿目的のボディクリームとしては評判は良いです。

 

肉割れのアフターケアではなく、妊娠中の方やこれから筋トレをしようか考えている人ならこの2つのクリームはおすすめすることができます。何もケアをしないのだけはおすすめすることができないです。

 

肉割れに悩んでいる人へ

肉割れの別名はデブ線

 

肉割れができてしまうと着たい洋服をきれなくなってしまいます。

 

  • お尻やお腹にできたのであれば、水着を着ることができない・・・
  • 肩にできたのであれば、ノースリーブを着ることができない・・・
  • 太ももやヒザ裏であれば、ショーパンやスカートを着ることができない・・・

 

これからの人生を好きな洋服も着れずに我慢するだけでなく、海へ行くこともできなくなってしまいます。

 

男性というのは女性の体への理想が高く、汚いお尻は嫌だなどの感情を抱いたり、太っていたの代名詞でもある肉割れのある女とは嫌だなんて考える人もいます。口では気にしないなんてやさしい言葉をかけてくれるのに・・・

 

いつか好きな男性が現れたときにあのときにクリームを使っていれば・・・なんて後悔することのないようにして頂ければと思います。

 

からだのコンプレックスがあると気分も落ち込みやすくなり、ふさぎこんでしまう人も多いです。そうならないためにも気になるなら対策を行う。気にならないなら悩みこまずに堂々とする。

 

前向きになることで運気も上がれば気分も上がり友人関係も上手くいくはずです。くれぐれも後悔することのないようにしていただければと思います。

 

肉割れを消す方法についてもっと詳しく知りたい人へ

 

肉割れ線バイバイのサムネイル

肉割れクリームランキング【実際に使い比べ】では評判のいいクリームを実際に使ってみて、予防と消したいの2方面から同じように悩んでいる人の参考になればと思い紹介させて頂きました。

 

本気でどうにかしたいと思っていたので、色々と知識を付けるためにも本を読んだりwebサイトも見た経験からおすすめのクリームを紹介してさせて頂きました。しかし、消す方法についてもっと詳しく知りたいって人もいるかと思います。

 

肉割れを消す方法についてももっと詳しく知りたいって人は「肉割れ線バイバイ」のような、詳しく解説をしているサイトを参考にしてください。

 

また、実際に使っていないのにクリームの紹介や美容皮膚科を行ってもいないのにおすすめしているサイトはあまりおすすめしません。
きちんと管理人自身が悩んでいたり、実際に使用をしたりしている、信用ができると思うサイトを参考にするのがおすすめです。

 

下記のリンクより消し方について紹介されているページへそのまま行けます。

 

お尻の肉割れを消すクリームから原因まで解説!肉割れ線バイバイ

 

皮膚科でのレーザー治療とクリームのどちらがおすすめか?

レーザーについて説明をする医者

 

肉割れを消したい人の中には美容皮膚科でのレーザーでの治療もひとつの方法です。
どちらがおすすめかと言われればそれは人によって違ってくるかなと思います。

 

クリニックでのレーザーやガスでの手術の最大の特徴としては高額な治療費がかかることです。
健康保険を使うことができないので、全額負担となり、総額で10万円以上の金額がかかってきます。

 

主にこのサイトではそんなに出費できない人向けに作られており、私自身もそうでした。
しかし、中には高額な治療費は気にならないって裕福の人もいるかと思います。

 

そういった人であればレーザーでの治療を検討するのもおすすめすることができます。
ただ、勘違いをしないでほしいのが高額な治療費を払えば解決って訳ではないってことです。

 

あくまで日頃のケアとしてはクリームを使っていく必要はあります。
そのため、クリニックで紹介している物や医師に相談をして、自宅でのケアもしっかりとしていくようにしましょう。

 

肉割れクリームの効果はどれぐらい?最低でも3か月はケアをしましょう

 

肉割れクリームを使えば効果をすぐに実感できるかというとそうではありません。
すでに出来た人なら最低でも3か月は使い続けるつもりでいた方が良いです。

 

妊娠線対策として使用をする人なら6ヶ月は考えておいた方が良いです。

 

皮膚が新しく生まれ変わるサイクルをターンオーバーと呼びますが、1か月から3か月ほどかかると言われています。そのため、どんな肌トラブルでもそうですが、最低でも3か月はクリームを使ってケアをした方が良いです。

 

一方で妊娠線に関しては妊娠中期ごろから発症をする人が非常に多いです。そのため、中期から出産をして少しの間を含めた最低でも6ヶ月は使い続けた方がおすすめとなります。

 

レーザーでの治療もそうですが、肉割れクリームと言ってもすぐに効果がある訳ではありません。
そのため、すぐに効果を判断するのではなく最低でも3か月はしっかりとケアをするようにしましょう。

 

>>>肉割れクリームランキングへ戻る