ミワコが選ぶ妊娠線予防クリームランキング

 

ベルタマザークリーム

ベルタマザークリーム

 

シラノール誘導体と呼ばれる肌トラブルの奥までケアをする効果のある成分で、海外の肉割れ用クリームでは配合されるのが辺り前になりつつある成分が入っています。

 

日本ではいち早く取り入れたのがベルタなのですが、成分をしっかりと浸透させることでうるおいを与える効果があります。

 

また、引き締め効果のある葉酸・ヒアルロン酸の2倍の保湿力を持つスーパーヒアルロン酸・保水力の高いコラーゲンを配合することで、肌を整えるための成分がたっぷりと配合されています。

 

オイルとは違いべたつきや独特なにおいなどはなく、しっかりと肉割れ対策が行えるクリームとしてつくられました。
からだにつけるものだからこそ成分にこだわり、刺激を与える成分を取り除き無添加にすると同時にオーガニック成分を配合するようにしています。

 

口コミで評判のいい肉割れクリームとして人気なのがベルタマザークリームとなります。

 

初回価格 定期購入価格 その他
500円 4,980円 送料無料

 

ベルタマザークリーム

 

 

ノコア

ノコア

 

ノコアは肉割れができた人のために作られたクリームです。保湿成分としてビタミンCよりも優れた浸透力を持つビタミンC誘導体が配合されています。
肌へ浸透することを考えて作られているクリームとなるのですね。

 

ビタミンCと比較すると浸透率に約200倍ものに違いがあり、肌の角質層までしっかりと成分を行き届けさせることができます。高級化粧品などにも含まれており、美容業界で注目されている成分です。

 

また、FGFと呼ばれるアセチルデカペプチド-3成分が配合されています。アセチルデカペプチドには裂けてしまったことによりガタガタとなっている肌を支えるとともにコラーゲンの生成を促進させる効果があります。

 

ビタミンC誘導体とペプチドの2つの成分で既に起きた肉割れのケアを行うことができるのがノコアとなります。世界的権威のあるモンドセレクションで金賞を獲得しており、人気の商品です。

 

初回価格 定期購入価格 その他
6,980円 定期コースなし 2本セットで送料無料

 

ノコア

 

 

AFCストレッチマーククリーム

 

AFCストレッチマーククリーム

 

AFCストレッチマーククリームは価格が安いことで有名です。

 

単品購入からで2800円で販売がされています。妊娠線は妊娠6ヶ月目ぐらいから出来やすいと言われおり、出産後もお腹がへこむため一時的に使った方が良いとされています。そのため、6ヶ月程度利用をした方が良いです。

 

ただ、人によっては妊娠線クリームを使わずに6ヶ月目を過ぎてしまった人も多いです。そういった人であれば単品購入でも低価格で利用ができるAFCストレッチマーククリームはおすすめすることができます。

 

初回価格 定期購入価格 その他
2,800円 定期購入なし 送料無料

 

女性100人の声から生まれたストレッチマーククリーム

 

妊娠線予防にベルタマザークリームを選んだ理由

 

コスパを考えた肉割れ予防したいミワコと肉割れを消したいハルが2人で決めたコスパで選ぶ「肉割れクリームランキング【総合版】
と同じ順位となっているのですが、予防をするのであればベルタマザークリームが一番いいかなと思います。

 

ベルタは妊婦さんに圧倒的人気を誇っている雑誌「たまごクラブ」や「初めてのたまごクラブ」でも紹介された実績があり、肉割れ対策を避けては通れない妊婦さんたちにも非常に人気です。

 

購入者へのアフターサポートとして出産経験者のベルタ社員さんたちによる無料のフリーダイヤルで相談することも可能となっています。

 

いつからクリームを塗ればいいかなどの疑問をはじめ、もしも困ったことがあれば色々と聞くことができるのは良いですね。妊娠線クリームとは別の話しでも妊娠中の悩みから産後の不安なことまで色々と相談に乗ってくれます。

 

特に出産がはじめての新米ママだと体が思うように動かなくなることによってストレスや心配なことが出産に近づくにつれだんだんとでてくることも多いです。そんなときに気軽に聞くことができるのはありがたいですね。

 

また、海外でも注目がされている成分のシラノール誘導体が配合されているのもベルタだけです。お得な金額で購入できる定期購入コースも用意されているので、ベルタが一番いいと思います。