ハルが選ぶ肉割れ消すクリームランキング

プレマーム

プレマームの写真

 

発売して間もないながらも人気が急上昇中なのがプレマームです。

 

すでに出来た肉割れを消したい人向けのアフターケアクリームとなっています。肉割れクリームと言えば種類は多く、様々な物が販売されています。

 

ただ、どれも予防目的で作られているクリームが多いです。
すでに出来た肉割れ線のケアをしたいのに、間違って予防クリームを使って効き目を感じれないなんて人も多いのではないかと思います。

 

価格もお手頃なアフタケアクリームとなっており、効き目を感じている人も多いです。
そのためか利用者もどんどん増えている状況となっているのですね。

 

肉割れがすでにある人で安くて評判の良いクリームを探している人であればおすすめできます。

 

初回価格 定期購入価格 その他
1,800円 5,440円 送料無料

 

肉割れ・妊娠線ケア用プレマームボディクリーム

 

ノコア

ノコア

 

ノコアは肉割れができた人のために作られたクリームです。保湿成分としてビタミンCよりも優れた浸透力を持つビタミンC誘導体が配合されています。
肌へ浸透することを考えて作られているクリームとなるのですね。

 

ビタミンCと比較すると浸透率に約200倍ものに違いがあり、肌の角質層までしっかりと成分を行き届けさせることができます。高級化粧品などにも含まれており、美容業界で注目されている成分です。

 

また、FGFと呼ばれるアセチルデカペプチド-3成分が配合されています。アセチルデカペプチドには裂けてしまったことによりガタガタとなっている肌を支えるとともにコラーゲンの生成を促進させる効果があります。

 

ビタミンC誘導体とペプチドの2つの成分で既に起きた肉割れのケアを行うことができるのがノコアとなります。世界的権威のあるモンドセレクションで金賞を獲得しており、人気の商品です。

 

初回価格 定期購入価格 その他
6,980円 定期コースなし 2本セットで送料無料

 

ノコア

 

AFCストレッチマーククリーム

 

AFCストレッチマーククリーム

 

AFCストレッチマーククリームは価格が安いことで有名です。

 

単品購入からで2800円で販売がされています。妊娠線は妊娠6ヶ月目ぐらいから出来やすいと言われおり、出産後もお腹がへこむため一時的に使った方が良いとされています。そのため、6ヶ月程度利用をした方が良いです。

 

ただ、人によっては妊娠線クリームを使わずに6ヶ月目を過ぎてしまった人も多いです。そういった人であれば単品購入でも低価格で利用ができるAFCストレッチマーククリームはおすすめすることができます。

 

初回価格 定期購入価格 その他
2,800円 定期購入なし 送料無料

 

女性100人の声から生まれたストレッチマーククリーム

 

プレマームが肉割れを消すクリームランキング1位に選んだ理由

肉割れを消すクリームがおすすめな理由

 

肉割れを消したいと考える人が使うクリームとしては、予防ではなくアフターケアクリームです。

 

アフターケア用に作られたクリームとして販売されているのとしては、プレマームとノコアの2種類です。様々な肉割れクリームが販売されていますが、多くは妊娠線を予防したい人向けのクリームです。

 

そのため、実際にキャンペーンなどの定期購入などの詳細を見るとわかるのですが、予防クリームは6か月以上の利用になっていたりします。
しかし、プレマームやノコアはアフターケアなので、そんな長い期間を継続しなければならない訳ではありません。

 

予防クリームが6か月と長期な理由としては妊娠中期の6ヶ月ぐらいから肉割れ線が入る人が多い為です。そのため、妊娠中期ぐらいからクリームを使い続けて、産後数か月は使い続けた方が良いとも言われています。

 

そのため、長い期間が必要となっているのですね。
しかし、この2つのクリームは目的がすでに肉割れができた人なので、継続期間が6ヶ月必要なんてことはありません。

 

ノコアとプレマームなら価格が安いので使いやすい

 

今まではアフターケアと言えばノコアしかなく、多くの人が利用をしていたと思います。
私も実際に使いましたが、どうしても気になるのが価格面でした。

 

しかし、もう少し価格の安いアフターケアクリームとしてプレマームが販売されました。
実際に私も使ってみたのですが、使い心地も悪くなく、120gと容量も申し分ありませんでした。

 

ノコアを3か月使うとすると19,940円となります。
プレマームは12,680円となります。

 

約7,000円ほど安く使うことができるようになっているのですね。

 

もちろん、肉割れを消したいって人に圧倒的な人気を誇っているノコアが悪いって事ではありません。
私も気に入って使っていましたし、評判も良くおすすめすることができます。

 

ただ、価格が気になっていて、安くて評判の良いクリームを使いたいって人であれば、プレマームはおすすめすることができます。

 

肉割れクリームの効果は3か月を目途!最低でも3か月使い続けるのを目安にしよう

肉割れクリームの効果は3か月を目途

 

肉割れを消したいって人であれば、クリームは最低でも3か月以上は使い続けるつもりで始めるのがおすすめです。

 

すでに赤や白い肉割れ線が入ってしまっている人は肌がガタガタとなってしまっています。そのため、きちんと整えてあげる必要がありますし、新たな皮膚細胞が作られるまでには時間がかかります。

 

古い皮膚が排出され新しい皮膚が作り出されるターンオーバーの周期は1か月から3か月かかると言われています。
その点を考えれば最低でも3か月は使い続ける必要があると考えた方が良いです。

 

プレマームのキャンペーンの割引プランも3か月の利用となっています。

 

たまに即効性のある方法を探していたり、クリームを使ってケアをすれば1か月で効き目を実感できると勘違いしている人がいます。
これははっきり言えば肉割れに関しては即効性のある方法はありませんし、もちろんノコアやプレマームも魔法の用な薬ではありません。

 

高額な費用がかかる美容クリニックでのレーザーでの治療に関しても即効性はありません。
まれに即効性があったのような口コミをネットで見かけることがありますが、個人的にはそういった内容は参考にしないのがおすすめです。